So-net無料ブログ作成

庭で遊ぼう! バラの接ぎ木 スタンダード

2月8日にバラの接ぎ木をしました。
昨年日本バラ協会の講習で学んだ”くさび接ぎ”です。
2月10日前後が、接ぎ木の適期らしいです。

kusabi.png

これは、昨年接ぎ木した苗です。
3か所接ぎ木をして、1か所失敗をしたので再度挑戦しました。
昨年は、ダークレディを接いだので、1か所は違う色にしようと思い
今年は、ダフネを接いでみました。
左側に切り込みが入れてあるのが分るでしょうか?



kusabi2.jpg

明るくはっきりと撮れなかったけど・・・。
接ぎ木用テープを巻いて、その上をゴムでぐるぐる巻きにします。
台木と穂木の形成層を合わせなくてはならないのですが、
どうしても空間が出来たりしてしまうので、ゴムでぴったりと接触するように
ぐるぐる巻きにします。



bara15feb2017a.jpg

今年は、苗づくりを失敗したので、新たに作ったのは1本だけです。
昨年完全に失敗した苗2本には、アンジェラとマルゴスシスターを接ぎ木しました。
今年は、全部で5鉢です。
さあ、今年はどれくらい成功するかしら・・・。



bara15feb2017b.jpg

ビニール袋の帽子をかぶせて温室に移動しました。
ビニール袋の中には霧吹きで加湿してあります。






ume15feb2017a.jpg

小梅が満開になりました。
今年は、少し早いですね。


ume15feb2017b.jpg

白加賀は、まだ2分咲きです。




hei15feb2017.jpg

ヘイゼルナッツの雄花もすこしゆるんできているようです。
昨年は、いつの間にか消え失せてしまい雌花は一人寂しく咲いていました。
今年は、ヘイゼルナッツの実を見ることが出来るといいなぁ。
nice!(49)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 49

コメント 12

ma2ma2

梅もすっかり満開ですね!
薔薇は接ぎ木をするものなのですね(^^)
by ma2ma2 (2017-02-15 14:23) 

Raccoon

接ぎ木がどうなるのか楽しみです!!ワクワクしますね(^^
by Raccoon (2017-02-15 16:14) 

kick_drive

こんばんは。もしかしたらヘイゼルナッツは鳥さんに食べられちゃったとか。ちょっと心配ですね。


by kick_drive (2017-02-15 22:47) 

ぽちの輔

接ぎ木すると
一本の木で違う色の花が咲くんですか?
我が家の梅はなかなか咲かなくて
満開まで時間が掛かりそうです^^;
by ぽちの輔 (2017-02-16 07:08) 

garden

ma2ma2 さん
挿し木のほうが簡単なんですけどね。
スタンダード仕立てにしたいので・・・。
by garden (2017-02-16 08:03) 

garden

Raccoon さん
昨年は、1本の台木に同じ種類の穂木を
接ぎ木したのですが、やはり違う色もありかなと思って。
成功するといいけど。
日本バラ協会の方は、樹勢が違うからダメだって言ってました。
邪道だとも・・・。
by garden (2017-02-16 08:06) 

garden

kick_driveさん
植えてまだ3年くらいなので、雄花を
咲かすだけの力がなかったのかも・・・。
by garden (2017-02-16 08:07) 

garden

ぽちの輔 さん
違ういろの穂木を接ぎ木しましたので
成功すれば、赤い花の中に薄いピンクの花が咲くはず・・・。
小梅は、早生種なので早いのだと思います。

by garden (2017-02-16 08:10) 

ひぐらし

何だか梅が香って来そうですね^^
梅林や梅園に行ってもまだ咲き始めたばかりですから、一足早い観梅ですね(*^_^*)
by ひぐらし (2017-02-16 09:39) 

kuwachan

薔薇って接ぎ木ができるのですね。凄いです。
紫陽花やマーガレットの挿し木はしたことがあるんですけど(笑)
by kuwachan (2017-02-16 22:59) 

garden

ひぐらし さん
小梅は、早生種らしいです。
お花が咲いているのは何かうれしいです。
春はすぐそこですね。
by garden (2017-02-18 20:58) 

garden

kuwachanさん
私も、接ぎ木より挿し木のほうが得意です。
接ぎ木は成功率が低くて・・・。
by garden (2017-02-18 21:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

==スポンサーリンク==
==スポンサーリンク==