So-net無料ブログ作成

庭で遊ぼう! 正月飾りを作ろう!!! [正月飾りと歳神様]

歳神様が、いらっしゃるのは31日の早朝なんだそうです。
ですから、31日に飾ったのでは、歳神様が家にお入りにならずに
通り過ぎてしまわれるそうです。

そのようなことから、一夜飾りではダメだっていうようです。

それでは、正月飾りを作りましょう。

shogatsu30dec2015d.jpg

出来上がった正月飾り



材料は・・・・

shogatsu30dec2015a.jpg

とげのないバラの枝3本
松の枝2本
ナンテンの実 赤 1本
ナンテンの実 白 1本
ナンテンの葉 数枚
水引替わりの紅白の紐


shogatsu30dec2015b.jpg

ワイヤー(できれば緑のもの)
ニッパー
麻紐は、結局使いませんでした。


あっ途中の作り方の写真を撮り忘れました。
見ればわかりますよね。≧(´▽`)≦アハハハ

材料さえ準備できれば、数分で出来上がります。
家の南端から北端まで歩き、材料を集めました。
一番の問題は、水引に代わるものがなかったことです。
シュシュを作るときに買った糸がたくさんあったので編んで作りました。

ですから今回も材料費0円でした。



早速玄関に飾りました。


shogatsu30dec2015e.jpg

shogatsu30dec2015f.jpg

緑のワイヤーがなかったので、紐を結んで、ナンテンの葉で
ワイヤーが見えないように飾り付けました。


さあ、歳神様いらっしゃいませ。
まだ、掃除が終わってない場所があるし、おいでいただいても
おすわりいただく場所がない。
やはり、歳神様は和室がよろしいのでしょうね。
我が家には、畳が一枚もない・・・・
どうしましょう ヽ(´Д`;)ノ

こんなアホなことを言いながら今年も過ぎていくのでございました。

良いお年をお迎えください。

庭を飛び出して シンガポールへ  ラッフルズの中をふらふらと・・・ [旅行記みたいなもの]

ラッフルズホテルについて当日の夜は・・・。
もちろん、ロングバーへ行きました。

raff16nov2015t.jpg

こんな中庭を眺めながらバーへ

一人ですって言ったら、カウンターでもテーブルでもどちらでもって感じ
だったので、テーブル席にしました。

注文は、シンガポールスリリングって思いますか?

私が注文したのは、シーバスリーガルとソーダでした。

raff16nov2015x.jpg


raff16nov2015u.jpg


テーブルの上には、注文をする前から、ピーナツが無造作に置かれています。
もちろん、ピーナツの殻いれなんてありませんよ!!!
みなさん、足元に殻を落として食べています。

raff16nov2015v.jpg

それに、空いたテーブルを片付けるときに、ボーイさんが、
テーブルの上のピーナツの殻を床に落としているのです。
≧(´▽`)≦アハハハ なんて豪快なんだ!!!


raff16nov2015w.jpg

カウンターを眺めながら、のんびりと人間ウォッチングをして過ごしました。

入店した時には、割とすいていたのですが、9時過ぎには、お店の前に
何人かの方が、待っていました。


翌日は、ホテルの中をふらふらと散策しました。

raff17nov2015r.jpg

raff17nov2015s.jpg

本館の2階と本館のお部屋のドア。
本館には、流石に宿泊できません。

raff17nov2015m.jpg

2階からロビーを望む。


raff17nov2015o.jpg

3階から・・・・。

raff17nov2015n.jpg

raff17nov2015p.jpg

調度品も趣があります。

raff17nov2015q.jpg


本館の散策は、これくらいにして嵐の桜井さんを探しに行こう!!!
ちょうど、従業員の方がいたので、桜井さんの居場所を訪ねました。


Hall of Fame の場所は、ちょっと探すのが大変です。
そういう時には、質問するのが一番ですよね。
自分で探そうとすると、先日の私のように迷子になってしまいますから・・・。




fame1.jpg

桜井さんを発見!!!

fame2.jpg

ジョニー・ディップ

fame7.jpg

エリザベス女王


fame3.jpg

fame10.jpg

ウィリアム王子とキャサリン妃


fame5.jpg

マンデラさん


fame9.jpg

富司純子さん
サントリーの化粧品のCM撮影が、ラッフルズで行われました。

fame8.jpg

これは、いらないかなと思いましたが・・・。
谷垣さん


散策も飽きてきたので、プールサイドで読書しようかな・・・。

raff17nov2015t.jpg

トレーニングルームを眺めながら、プールへ向かう。


raff17nov2015u.jpg

アイスティーを注文して、のんびりと読書!!!
日本語の本も数冊ありました。
アイスティーにシュガーが、出てきたのには、唖然としてしまいました。
ガムシロップは、ないのかな・・・・。


プールにいる人は、少なくのんびりと過ごすことができました。


小腹がすいたので、お部屋に戻ってルームサービスで
紅茶とスコーンとクッキーを頼みました。

raff17nov2015v.jpg

食べた場所は、お部屋でなくてお部屋の前に設置してあるテーブルで
お庭を眺めながらいただきました。



最終日は、オーチャードへ
日本人経営のお土産屋さんがあるらしいので、お土産を探しに行きました。


その前に食事をしてしまいましょう。

sin18nov2015b.jpg

点心の文字に誘われて入ってみました。

sin18nov2015c.jpg

青菜炒め
本当は、空芯菜を食べたかった。

sin18nov2015d.jpg

お肉とそばのセットになっているものと小龍包をいただきました。

sin18nov2015a.jpg


sin18nov2015e.jpg

オーチャードロードの飾りつけ。
ここは、クリスマスシーズンだけでなく、いつでも煌びやかな
飾りつけがしてあったような・・・。

翌日は、4時前にはホテルを出発です。
早めにホテルに戻って休まなくては・・・・。
そして、シンガポールの旅も終を迎えました。

raff16nov2015r.jpg

さようなら ラッフルズホテル。



庭を飛び出して シンガポールへ  憧れのホテル ラッフルズ [庭を飛び出して]

2015年11月16日 雨
クローバー ジ アーツホテルからラッフルズホテルへの移動日です。
しかし、あいにくの雨天。
でも、雨でよかったのかもしれません。

タクシーで行こうか、歩いて移動しようか迷っていましたが、
歩いての移動は不可となりました。
ラッフルズホテルへバゲージを引いて徒歩でのチェックインもねぇ・・・
どうなんだろう!!!???

11時過ぎにタクシーを呼んでいただいてラッフルズへ移動。

raff16nov2015r.jpg

マハラジャスタイルのドアマンの方が荷物を降ろしてくださいました。

raff16nov2015a.jpg

チェックイン後、ロビーにてお部屋の用意ができるまで
コーヒーを頂きながらラッフルズの雰囲気を楽しむ。

本当は、荷物だけ預けて、15時になってからチェックインをしようと思って
ホテルへきたのですが、お部屋の用意をしてくださるようです。

ちょっと、ドギマギしながら待っていると、10分もしないうちに
バトラーさんが現れました。

raff16nov2015s.jpg


raff17nov2015b.jpg

パームコートを右手に見ながら進みます。


raff17nov2015a.jpg

長い通路を歩いてお部屋に到着。
実際は、奥から手前に歩いてきました。

raff16nov2015b.jpg


raff16nov2015q.jpg

ドアを開けると右側にダイニングテーブル。

お花とウェルカムフルーツが用意されていました。
写真を撮り忘れましたが、リビングとベッドルームの境目がサイドボードのようになっていて
カップやエスプレッソマシーン、湯沸かし器がありました。
バトラーさんを呼んでお茶を頼まなくても、自分で好きなお茶やコーヒーを
飲むことができます。


raff16nov2015.jpg

raff16nov2015p.jpg

左側には、ソファーとテーブルとテレビがありました。




raff16nov2015m.jpg

リビングとベッドルームの間のカーテンと窓です。


raff16nov2015c.jpg

raff16nov2015l.jpg

raff16nov2015n.jpg


raff16nov2015k.jpg


raff16nov2015e.jpg


ベッドルームに入ると右側にキングサイズのベッド。
私は、一人だったのでキングサイズのベッドだったようです。
ツインベッドのお部屋もあるようです。
ベッドの手前には、ドレッサーがありました。
ベッドの奥には、椅子があります。

私は、この椅子に座ってテレビを見ていました。

raff16nov2015d.jpg

raff16nov2015j.jpg

左側には、タンス2竿とテレビ台。
手前には、靴用の台がありました。たぶん、靴べらがありましたので・・・。
どうも、このお部屋はコネクティングルームになっているようで、となりのお部屋への
ドアがありました。


そして一番奥が、洗面台とバスルームです。

raff16nov2015f.jpg

raff16nov2015g.jpg

raff16nov2015h.jpg

raff16nov2015i.jpg


バスルームの横にちょっこんとトイレがありました。
トイレは個室になっていたほうが、ゆっくりできるのですが・・・・。

洗面台のボールが2つあるのが良いですね。
二人一緒に使えますものね。
でも、手前のボールは、ちょっと詰まり気味だったので奥の
洗面台を使ってました。

一日に2回の清掃が入り清潔な気持ちの良いお部屋でした。
唯一問題だったのは、ドアの鍵です。
なんか、不思議な鍵で開けることができずに、私は4回くらい
通りかかった従業員を呼び止めてドアを開けていただきました。

帰る頃にやっと鍵を開けることが出来るようになりました。≧(´▽`)≦アハハハ

そう言えば、中年の白人女性客も鍵が開かないようで、フロントのほうへ
歩いて行っているのを見かけました。
ドアの前でしばらく何やらやっていましたが、中に入らずに
フロントの方へ歩いて行ったので、たぶんドアが開かなかったのでしょう。



ホテルの中の様子は次回へ



--------------------------------------------------------------------------------------


おしゃれなイルミネーションを見ながら、羨ましいなぁって思っていたのですが
おらが町にもイルミネーションされているところがありました。
すっかり忘れていました。最終日の昨夜、撮影に行ってきました。

フレサという公民館なのですが、ここは東山紀之さんの主演ドラマの
撮影にも使われました。


庭を飛び出して シンガポールへ ガーデンズ バイ ザ ベイへ行こう!!! [旅行記みたいなもの]

2015年11月15日

ガーデンズ バイ ザ ベイへ行こう!!!
最寄駅は、ベイフロントなのに何故かマリーナベイへ行ってしまった私。
駅を出るとあれピアだ。
マリーナ サンズ ベイがやけに遠くにある!!!!
駅を勘違いしてしまったようだ。
ふう、今日も先が思いやられる。

ベイフロントの駅の到着。
さあ、どっちだぁ・・・・。
訳が分からず、ショップス アット マリーナ ベイ サンズの中をウロウロ!!!

sin15nov2015a.jpg

(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ- ラスベガスのベネチアンのようだ!!!

sin15nov2015b.jpg

高級そうなショップもいっぱいだ。

3階建てのようだが、それぞれの階にコンセルジュのようなお姉さんが、2箇所にいます。
最初から、教えてもらえば良いのに、ガイドブックを片手にウロウロ。
カジノもあるから、ふらふらと誘われそうになるのをこらえました。
だって、きっと中華系の人がいっぱいいるのに違いない。
マカオのカジノへ行ったときは、全然楽しくなかったのです。

ラズベガスが、すごく楽しかったので、そんなイメージで行ったら
マカオは、賭場って感じの場所でした。
それから、カジノは遠慮するようにしています。

sin15nov2015c.jpg

sin15nov2015d.jpg

3階の外へ出るとたくさんの睡蓮が咲いていました。

ウロウロしてやっと、案内板を見つけてその通りにいくと・・・。

sin15nov2015e.jpg

スーパーツリーが見えてきました。
でも、途中で行けないことが判明。

1階におりてコンセルジュのお姉さんに、聞いてみました。
すると、まっすぐいって駅のところを左に行けばあるって言われました。
私は、迷子になったっていうと、お姉さんは、キャンディを差し出しました。
よほど、疲れているように見えたのか、かわいそうに思ったのか????

sin15nov2015f.jpg

MRTの駅手前を左に曲がると連絡通路がありました。
何故か、鏡張りになっていて、皆さんが写真を撮っているので
私も真似をして写真を撮ってみました。

通路を抜けると、ドーム植物園までいく有料のトラムがありました。
往復で5シンガポールドルだったと思います。

sin15nov2015g.jpg

おおっスーパーツリーが見えてきた!!!

sin15nov2015h.jpg

マリーナ ベイ サンズも見える!!!

到着後、フラワードームとクラウドフォレストの共通入場券を購入。
28シンガポールドルでした。

まず、最初にフラワードームへ行くことにしました。
一定の温度に保たれているので、いろいろなお花が一緒に咲いている不思議な
空間でした。

sin15nov2015i.jpg

これってフクシア???!!!

sin15nov2015j.jpg

椿とフクシアが一緒に咲いている。

sin15nov2015k.jpg

バラも

sin15nov2015l.jpg

ダリアも・・・
この他にたくさんの菊やパンジーなどが咲き乱れていました。
なんか季節感が全然ない・・・・。

sin15nov2015m.jpg

こんなトピアリーもありました。

sin15nov2015n.jpg

sin15nov2015o.jpg

どこから持ってきたのか、オリーブの巨木もありました。
こんな大きなオリーブには、どれだけ実がなるのかなぁ???

その後クラウドフォレストへ移動。

sin15nov2015p.jpg

滝だ!!!

sin15nov2015q.jpg

天空の城ラピュタか???

sin15nov2015r.jpg

sin15nov2015s.jpg

う~ん、なんだろうねぇ~
四季のある日本に住んでいる私には、理解できません。
常夏で、多民族国家のシンガポールだからこんな植物園を作るのでしょうね。


その後、Sky wayへ.

sin15nov2015t.jpg

sin15nov2015u.jpg

sin15nov2015v.jpg

sin15nov2015w.jpg

スーパーツリーグローブ
5シンガポールドルでした。
昼間より、夕刻にきて光り輝くツリーを見たほうが良かったかな・・・。

一度、ホテルへ戻り休憩。

今夜の夕食は,何にしようかなとボートキーへ行ってみました。

sin15nov2015a2.jpg


朝はこんな感じです。


sin15nov2015b2.jpg

夜は夜で雰囲気がありますが、なんか入りづらいなぁ・・・。

ラッフルズプレイス駅へ行くときに見かけたラーメン屋さんへ
行ってみることにしました。

日本語で注文できるようなので、なんかほっとしました。

sin15nov2015x.jpg

まずは、ハイボールから・・・。

sin15nov2015y.jpg

ラーメンは、すごく小ぶりのものにしました。

sin15nov2015z.jpg

イベリコ豚の餃子です。

味を思い出せない。
まっ普通だったのでしょうね。
味は普通でしたが、お値段はお高かったような・・・。
海外で食べる日本食って高額なんですね。
たぶん、リトルインディアで食べたフィッシュヘッドカリーと同じような
お値段だったような・・・・。
旅行へ来てまで、ケチケチするな!!! 自分!!!

さあ、明日からラッフルズホテルに宿泊です。
憧れのホテルへ・・・・。




--------------------------------------------------------------------------------------------


4日ほど前に蒔いた種が発芽しました。

hatuga24dec2015.jpg

小松菜か、カブか、春菊だと思います。
タグを付けなかったので、何かわからない・・・・(^_^;)



庭で遊ぼう! 庭の葉っぱを集めてリースを作りました♫♬ [葉っぱで遊ぼう]

関東地方は、少し風が強い一日でした。
明日は、雨のようなので庭仕事を頑張らねば・・・・

って言ってみたけど、重い腰を上げたのが12時すぎでしたぁ・・・。
私のお尻はドラム缶か???

つるバラの剪定と誘引を何本か終わらせてから
クリスマスも近いので、葉っぱでリースを作ることにしました。


我が家にある緑の葉っぱは・・・・・


REE22DEC2015A.jpg

月桂樹、アメリカヒイラギ、ローズマリー

ちょうど、アメリカヒイラギに赤い実がなっていました。






REE22DEC2015B.jpg

3つをまとめて小さな束を作りました。


REE22DEC2015C.jpg

リース台に、ワイヤーを使って付けたところです。



早速玄関ドアに飾ってみました。


REE22DEC2015D.jpg



そう言えば以前にこんなリースも作りました。

rese.jpg

ヘデラの鉢植えリースです。





今日は、冬至なんですね。
お隣から立派な柚をいただきました。


YUZU22DEC.jpg

お風呂に入れてしまうのがもったいないようなゆずです。
さぁ、少し早い時間ですがお風呂に入ってあったまろう!!!!
オイオイ 午後4時前だよ。

庭で遊ぼう! なかなか明日にならない!!! [バラ栽培]

マリーナ・ベイ・サンズの記事を書こうと画像を選択したのですが・・・

にわかに庭仕事が忙しくなってしまいました。

ちょっと、シンガポールの旅はお休みして、

つるバラの剪定と誘引について。



パーゴラのピエールは、冬になってもいくつか花をつけています。

bara21dec2015b.jpg

植えて1,2年は、全然返り咲きしませんでした。



そしてアーチのアンジェラ、ポールノエルは、こんな感じです。

bara16dec2015b.jpg


bara16dec2015a.jpg

好きかってに枝を伸ばしています。
時間のあるときに仮止めをしておけばよかったのですが・・・・。





bara21dec2015a.jpg


bara20dec2015c.jpg

bara20dec2015d.jpg

3日間ほどかけて、やっと剪定と誘引が終わりました。
終わったといっても、パーゴラと連続アーチだけです。

つるバラは、まだ17本ほど残っています。
年内に終わるかしら・・・・。
大物を片付けたので、なんとか年内に終わらせたい。(^_^;)



bara20dec2015e.jpg

いまは、こんな感じですが・・・・。


春先になると

   ・

   ・

   ・

   ・

   ・

bara21dec2015c.jpg

アーチから玄関を望む


bara21dec2015d.jpg

パーゴラのピエール


バラの刺でいっぱい引っかき傷を作りながら、春の花を妄想しながら
日々頑張っております。






庭を飛び出して! シンガポールへ ウビン島へ行こう!!! [旅行記みたいなもの]

2015年11月14日 シンガポール3日目

ウビン島へ行く。
ウビン島は、シンガポールで唯一開発されていない島で、ジョホール海峡に
あります。

MRTのタンピネス駅から、バスを使って終点のチャンギヴィレッジまで行きます。
そこから船でウビンへ向かいます。
初めてのバス利用です。
始発のバスステーションから終点までなので、アナウンスがなくてもなんとかなりそうです。


ubin14nov2015a.jpg

バスの内部はこんな感じです。

チャンギビレッジに到着後、船にてウビンを目指す。

ubin14nov2015b.jpg

チケットを買うのかと思って、チケット売り場を探すがない。(ヾノ´°ω°)ナイナイ

乗船してから現金にてお支払いするんですって!!!


ubin14nov2015c.jpg

港っていうか船着場っていうのか???
ここから、ウビン島行きとジョホール行きがあります。


ubin14nov2015d.jpg

お天気がよくて、観光日和ですね。
っていうか、お天気良すぎて観光が大変そうです。

ubin14nov2015e.jpg

ubin14nov2015f.jpg

ウビン島まで、およそ10分の乗船でした。
こんな船でウビン島到着。

船の奥に見えるのは、マレーシアのジョホールです。


自転車を借りて、島内を観光します。
意外と坂道が多いので、ギア付きの自転車にてサイクリング。
サイクリング、サイクリング、ヤッホー、ヤッホー♫♫ (*^o^*)/~~~
って調子よく行くはずだったのですが、ギアが壊れていて、ギアチェンジできない!!!

ubin14nov2015h.jpg

ubin14nov2015g.jpg

こんなところを見ながらサイクリング、疲れたぁ~

ubin14nov2015i.jpg

ひとりで、こんなところを移動しているとちょっと怖い。

ギアが壊れていて疲れきってしまったので、もう帰ることにしました。
到着から、2時間でウビン島よ、さようなら (ヾ(´・ω・`)


ubin14nov2015j.jpg

帰りの船内。
大丈夫なのか、この船。救命胴衣の着用もなかった。



チャンギヴィレッジに到着後、ランチにしようかと思いましたが、
疲れきっていて、食欲がないのでかき氷にしました。

ubin14nov2015k.jpg

龍眼とマンゴーソース。
冷たくて美味しかったぁ~

再びバスにのってMRTのタンピネスに戻ります。


15時過ぎになってしまったので、流石にライチを食べねば・・・。

ubin14nov2015m.jpg

15時すぎなのに並んでいる。
あっシンガポールに来てまで、回転寿司は食べませんよぉ~

って言いながらも食べたものは・・・・。


ubin14nov2015l.jpg

サブウェイのサンドイッチでした。
言葉が、ご不自由なのですが、なんとかオーダーできました。

さあ、ホテルへ戻ろう!!!
ホテルで休憩しよう!!!

ubin14nov2015n.jpg

MRTシティホールからホテルへ戻る間に、旧シティホールがあります。


休憩後、イーストコーストのカトンを目指す。
マレー、中国、ヨーロッパが融合したプラナカン文化のエリアなんだそうです。

ubin14nov2015o.jpg

ubin14nov2015p.jpg

ubin14nov2015q.jpg

こんな通りを、靴擦れして痛い足を引きずってお店を探しました。
なんか道を間違えたのか、メインの通りに到着した時には、
行きたかった”ルマービビ”というプラナカン・グッズのお店は、閉店するところでした。

そう言えば、マレーシアのマラッカへ行った時に、ニョニャ料理を食べたところも
こんな色彩の町並みだったような・・・・。

sin13nov2015.jpg

足が痛くてたまらないので、夕食を食べてホテルへ帰ろう!!!
ランチが、サブウェイのサンドイッチだったのに、またしてもサンドイッチかよ!!!
よく見えませんが、シュリンプを何やらベジダブル系のバンズで挟んであるようです。

う~ん、サブウェイのサンドイッチの方が美味しかったかなぁ!!!


この後、歩いてMRTの駅まで行くことはできそうにないのでタクシーにて
ホテルへ戻りました。
公共交通機関を利用するという、貧乏臭い目標は捨て去ることにしました。

明日は、マリーナエリアのガーデン・バイ・ザ・ベイです。





****************************************************************************************
旅行の携行品は、前日に購入して荷造りは当日っていうのが
私のいつものパターンです。
忘れ物や足りないものは、空港か現地で調達しています。

意外と荷物になるのが、基礎化粧品なんですよね。
キャリーオンバゲッジの中に忍ばせることができなくなってしまったので
こればかりは、前日までに準備しなくてはなりません。
そんな時に、便利なのはトライアルセットですよね。
7日間トライアルセットがあれば良かったのですが、私が見つけたのは
5日間のトライアルでした。

今頃になって、7日間のトライアルセットを発見しました。





庭を飛び出して! シンガポールへ ボタニックガーデン後半とリトルインディア [旅行記みたいなもの]

2015年11月13日 シンガポール ボタニックガーデン後半

12時過ぎにやっとナショナル・オーキッド・ガーデンに到着
近くにジンジャーガーデンがありましたが、こちらは見向きをしないで
オーキッド・ガーデンへ

ボタニックガーデンで唯一の有料ガーデンです。


入口の写真を撮ろうと思ったのですが、何人もの方が撮影していたので
出るときに撮ろうと思い中へ。

入場料は、5シンガポールドルでした。


たくさんの欄が咲き誇っておりました。

ran13dec2015a.jpg

ネイムタグが見当たりませんでした。


ran13nov2015b.jpg

デンドロビウム ”ソニア”


ran13nov2015c.jpg

ARANDA PACHARA GOLD
洋ランですが、種類がわかりません。



RAN.jpg

お花のアーチを通り抜けると・・・


DSC00647.jpg

(‘ jjj ’)じぇじぇじぇ こんなに大きなコウモリランが・・・・
(あっ古くてご免なさい。)

まだ、たくさんのエリアがあり
たくさんの写真を撮ったのですが、前になかなか進めないのでオーキッド・ガーデンは、ここまでにします。


オーキッド・ガーデンを出るともう13時です。
なんか疲れてしまい、入口の写真を撮るもの忘れてしまいました。
”もう帰ろう”


さあ、帰るぞ!!!
bota13dec2015a.jpg

ひゃあ~ ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
ここは、ゴルフ場か???!!!


bota13dec2015c.jpg

げっ MRTの駅まで1.4キロ


bota13dec2015b.jpg

bota13dec2015d.jpg

こんな花が咲いてました。


bota13dec2015e.jpg

bota13dec2015f.jpg


bota13dec2015g.jpg

何やらフェニックスのようなガーデンがあるようですが、

無視、ムシ (´-_ゝ-`)でございます。



bota13dec2015h.jpg

あららっこれって、私が大好きなランブータン???!!!
でも、ちょっと違うような・・・???


ここからは道すがら撮ったブーゲンビリアです。

bota13dec2015i.jpg


bota13dec2015j.jpg

bota13dec2015k.jpg


bota13dec2015l.jpg

bota13dec2015m.jpg

bota13dec2015n.jpg

こんなにたくさんのブーゲンビリアを眺めつつ進みます。


bota13dec2015o.jpg

竹林のエリアを抜けて


bota13dec2015p.jpg

やったぁ!!! MRTの駅まで25m!!!


bota13dec2015q.jpg

ゲートに着くとこんな花が出迎えてくれました。

bota13dec2015r.jpg

Bukit Timah Gate ブキ ティマ ゲートに到着!!!
ナショナル オーキッド ガーデンからおよそ30分ほどかかりました。

あぁ~足痛い!!!

さあ 次の目的地は、リトルインディアです。
久々にフィッシュヘッドカリーを食べるぞ!!!
まだ行ったことのないお店にしよう!!!
ムトゥース・カリーへ行こう!!!

bota13dec2015u.jpg

さあ、中に入ろう!!!


bota13dec2015s.jpg

もちろんオーダーしたのは、フィッシュヘッドカリー

bota13dec2015t.jpg

バナナの葉のうえに、酸味のありそうな副菜のようなものをボーイさんが
のせて行きます。

実は、これって2,3人で食べる量なので、私一人では食べきれるわけがない!!!
これにオレンジジュースを付けて、36シンガポールドルでしたぁ~


駅へ向かう途中に以前に入ったことのあるお店がありました。

bota13dec2015v.jpg

バナナ リーフ アポロ

前回来た時には、ホテルからタクシーできました。
タクシーの運転手さんのおすすめのフィッシュヘッドカリーやさんがアポロでした。

駅へ向かったのですが、以前に来た時に観光したあたりを
再びのぞいてみることにしました。


bota13dec2015w.jpg

もう3時過ぎになりましたので、ホテルへ戻って休憩します。



夜は、ホテルマリーナ・ベイ・サンズの無料のショー「ワンダー・フル」を見学に
マーライオンパークへ!!!

sin13dec20152c.jpg

sin13dec20152d.jpg

sin13dec20152e.jpg

sin13dec20152f.jpg

20時と21時30分の2回です。

さあ、今日はたくさん歩いたのでホテルへ戻って寝よう!!!
おやすみなさい。zzzzzz



庭を飛び出して! シンガポールへ Ⅱ ボタニックガーデンへ行く!!! [旅行記みたいなもの]

シンガポール2日目 11月13日

今日の目的は、オーチャードの先にあるボタニックガーデンです。
バスを利用すると良いらしいのですが、このバスが曲者でバス停の
案内のアナウンスがないんです。
旅行者が、バスを乗りこなすのは至難の業です。

私は、オーチャードから歩いてタングリン・ゲートを目指しました。
だって、時間は十分あるのですから・・・。


道端には、何やら熱帯の花が咲いています。
植物園に着く前から、テンション上がりまくりです。

sin13dec2015a.jpg


sin13dec2015b.jpg

履き慣れないサンダルを履いて、汗を拭き拭きおよそ30分ほど歩きました。

足の裏が痛くなってきているし、どうやら踵が、靴擦れになったようです。
あっサンダルなので、サンダル擦れですか。


やっと見えてきました。

sin13dec2015c.jpg
ボタニックガーデン タングリン・ゲートです。

sin13dec2015d.jpg

このゲートにたどり着いただけで、もういいかなって思ってしまいました。
いや、いや植物園を観光せねば・・・。



ボタニーセンターが、あったので受付で日本語のブロッシャーは、ありますかって
たずねたら、ないって即答されました。

sin13dec2015e.jpg

ヘリテイジ・ミュージアムを左手に見て進みます。
(中に入る気全然なし・・・)

だってこんなものがたくさんあるんですから・・・・

sin13dec2015f.jpg

これって道端で見かけたのと同じ植物かしら・・・。

sin13dec2015g.jpg

えっこれって夏ロウバイ???


sin13dec2015h.jpg

違うか、豆がなっている。
豆がなる植物ってなんだろう???

sin13dec2015i.jpg

ひゃ~ 葉っぱがかわいい!!!


sin13dec2015j.jpg

これは、何? パンの実??? 
なんだろう???


植物好きの私には、もう楽園ですね。
見るもの全てが、面白い!!!


sin13dec2015m.jpg

こんな変哲もない木だって、すごい!!! もしかして、これってユズリハ???
こんな大きくなるだぁ・・・
なんでも、感動ものです。


sin13dec2015k.jpg

何やらアーチがある!!!


sin13dec2015l.jpg

植物の根っこらしいです。
ルーツって文字だけ理解できました。あははっ≧(´▽`)≦アハハハ


sin13dec2015n.jpg

バンドスタンド
英国統治時代の名残だそうです。当時は、ここでバンド演奏があったようです。
東屋かなって思ってました。
今、ガイドブックを見直してみて、バンドスタンドっていうのが判明しました。

ここまでで、およそ1/4まできたようです。



sin13dec2015o.jpg

なんだろうこれって思っていたら・・・

sin13dec2015p.jpg

お花が咲いていました。
欄だったみたいです。


sin13dec2015q.jpg

伊勢神宮の参道のようなところを抜けると


sin13dec2015r.jpg

こんなオブジェがありました。

この近くにナショナル・オーキッド・ガーデンがあるので
欄のオブジェなんでしょうね。

テンション上がりまくりのガーデン散策は、疲れましたので
今日はここまでにしておきます。

明日は、ボタニックガーデン後半へ

庭を飛び出して  シンガポールへ [旅行記みたいなもの]

2015年11月12日~11月18日

シンガポールへ行ってきました。
シンガポールへは、4回目の訪問です。

とても小さくて、3回も行っていたらもう行かなくても良いのではと
思ってしまいますが・・・・。

何やらベイエリアがだいぶ変わったらしいので、オトンのマイレージを消化するために
行き先をシンガポールにしました。

今回は、行ったことのない場所へ行くという目標にしました。

セントーサ、チャイナタウン、アラブ街、リトル・インディア、及びマレーシアのジョホールは除外
することにしました。
*セントーサは、だいぶ変わったらしくユニバーサルスタジオも出来たようです。
  時間があったら、夜間のショーを見に行ってもいいかな・・・

最大の目的は、ラッフルズホテルへ宿泊することです。

11月12日
 午後に自宅をて、下道で空港へ向かう。

 少し早めについたので、VISAカードのラウンジで一休み。

 

 NRT(17:30)------------ DL615 -----------------  SIN(24:40)

 到着したのは、深夜です。
 空港からホテルまでは、タクシーにて移動。
 5000円くらいかかるかなって思っていたけど、深夜料金を含めて
 3000円くらいで済みました。
 宿泊費、交通費はなるべく切り詰めなくては・・・。

ホテルクローバージアーツ(Hotel Clover The Arts)
hotel13nov2015a.jpg
 
最上階の5階のお部屋でした。

hotel12nov2015b.jpg

ちょっと狭いけど、コンパクトにまとまっていて清潔なお部屋です。

hotel12nov2015c.jpg

窓から見えるのは、ホテルマリーナベイサンズです。

hotel12nov2015d.jpg

近くにクラークキー、チャイナタウン、シティーホール等の駅があり移動には
 便利でした。
 

 どこでホテルの予約をしようか悩んだ末に、最近CMで目にとまった
 トリバゴから入っていって予約をしました。
 料金を比較しながら、一番安いエージェントで予約をできるので便利でした。

 4泊しても、ラッフルズの1泊分にならなかった!!!


そして、交通費節約の為、ツーリストパスを購入。
 3日間用で30シンガポールドルでした。
 10ドルが、デポジットになっているのでパスを返却すると戻ってきますので
 実質20ドルでした。
 これで、バスとMRTが乗り放題です。

securedownload.jpg

 購入できるのは、チケットオフィスのある駅です。
  オーチャード、シティホール、チャイナタウン、ギブス、ベイフロント、
  ラッフルズプレイスなどの駅にあります。
  購入の際は、パスポートと入国カードの半券が必要とガイドブックにありましたが
  提示を求められませんでした。
  明らかにツーリストと判断されたのでしょうか?


 明日からは、シンガポールの散策に出かけます!!!




  
==スポンサーリンク==
==スポンサーリンク==