So-net無料ブログ作成

庭で遊ぼう!! 春の足音 [クリスマスローズ]

手入れもせずに、放置状態だったクリスマスローズが開花!!!
今季は、水やりくらいでほとんど液肥もやらなかった。

でも、今年も例年通りに咲きました。

hana22feb2016a.jpg
ミヨシのクリーム色のクリスマスローズ

hana22feb2016b.jpg

開花前ですが、グリーンのクリスマスローズ

hana22feb2016c.jpg

地植えの紫色のクリスマスローズ

我が家はやはり寒いのでしょうか。開花が遅いような気もします。


鉢植えのクリスマスローズは、2,3年に1度は植え替えたほうが良いと思います。

5年ほど植え替えをせずに放置したところ、鉢の中で根がぐるぐる巻きになって

しまい、鉢から苗を抜き取ることができなくなりました。(;´д`)

素焼きの鉢に植えてあったので、鉢を割って取り出しましたので・・・。

お花もきちんとお世話してあげましょうね。はい。頑張りますっ。



umeko22feb2016.jpg

早咲きの小梅のお花


umeshi22feb2016.jpg

種がとても大きな白加賀梅

お花は同じように見えますが・・・。
お花って不思議ですね。


kawazu22feb2016a.jpg


kawazu22feb2016b.jpg

昨年の2月25日に撮影した河津桜です。

ソメイヨシノは、淡いピンクですが、河津桜は濃い色ですね。

寒桜も可愛い。

あまりお花がない時期に咲くお花は、貴重ですね。




庭で遊ぼう!! バラのその後と気温 [バラ栽培]

YouTubeには、二度と手を出しません。
時間の無駄使いになってしまいました。
次回挑戦するときには、違反のないよう十分留意してアップしたいと
思う今日このごろでした。

ところで、バラの様子です。

bara21feb2016.jpg

気温が下がりすぎてしまうので、温室の中に気泡のあるビニールを
かけてみました。
少し短いようですが・・・。


ond21feb2016b.jpg

こんな感じに努力してみても、気温は-4度くらいになってしまいます。


ond21feb2016.jpg

昨日は、雨が降り寒かったのですが、やはり雨の翌日は、氷点下にならないようですね。
今朝の最低気温は、4度でした。


bara21feb2016b.jpg

bara21feb2016c.jpg

接木をしてから、10日ほど経過しましたが、今のところ元気そうです。
今年は、元気に全ての接木が成功しますように・・・。



bara21feb2016d.jpg

いつかこんなローズロードを作れたら幸せだなぁ(#^.^#)
あっ勝手に画像をお借りしてしまいました。ごめんなさいm(。≧Д≦。)mスマーン!!



庭で遊ぼう! バラ栽培 秘技!!! [バラ栽培]

日本バラ会の講習内容の脳天接ぎをやってみました。

bara11feb2016b.jpg

4,5年育てているノイバラの枝に脳天接ぎをしてみました。
ウィーピングスタンダード仕立てのバラを作る予定です。
接ぎ穂は、ポールノエルにしてみました。
昨年は、全滅でした。


bara11feb2016c.jpg

接木テープをぐるぐる巻きです。


bara11feb2016d.jpg

温室へ移動して、ネギ坊主ならぬビニール坊主です。
-5°にならなければ大丈夫らしいので、家の中に入れずに温室に入れてみました。

背の高い2本がウィッピングスタンダート仕立てのバラで
ほかのバラは、スタンダード仕立てで、楔接ぎをしてあります。



bara11feb2016h.jpg

bara11feb2016i.jpg

4,5年育てた苗は、とても主幹に継ぐことが出来ないので
枝に脳天接ぎにしてしまった。






バラ栽培 秘技その1

bara11feb2016f.jpg




植え替えの時に、鉢底石をキッチン用のネットに入れる(以前にブログにてご紹介)のが、
翌年の植え替えのときに便利なのですが、もっと簡単に
お手軽にっていう時には、発泡スチロールを砕いて入れてしまいます。
廃物の再利用です。
お金かからなくて、エコです。


秘技 その2

bara11feb2016e.jpg

苗を支柱に止めるのに、園芸用のアルミ線を使うとすごく便利です。
らせん状に巻いておけば良いのですが、必要なくなったら
外して、必要な時にまた使えます。
これを園芸用の麻紐などを使うと劣化して、紐が切れてしまうのですが
アルミ線なら、何度も使えて便利です。
究極のエコかも・・・。

これは、日本バラ会のK氏から教えていただきました。




bara11feb2016g.jpg

この寒さの中、シルバーミストに蕾が出ましたが、開花は無理かもしれませんね。
蕾が、かじかんでいるように見えます。


bara11feb2016j.jpg

こんな感じのバラなのですが・・・・。



庭で遊ぼう! カード情報流出!!!??? [よもやま話]

今日は、ガーデニングとは全然関係ないお話です。

先ほど、メインで利用しているカード会社から連絡がありました。

カード番号が流出していますので、新しいカード番号に切り替えを致します。

えっえ~!!! だって2年前にも不正使用されたので、新しいカード番号に変更しますって・・・・

2年前は、〇天のネットショップで買い物してそこから流出したらしく

アメリカのユニクロで5万円の買い物に不正使用されました・・・。

これは、保険でカバーされたので実害はありませんでした。


今回は、ヒルトンホテルからの流出絡みらしいです。

不正使用は、されていないがカード番号は流出しているので、新しい番号に

切り替えますって・・・。

スターウッドホテルで利用しているのでということでした。

スターウッドホテルってどこさ??? (゚Д゚≡゚Д゚)

検索 検索っと

あっシェラトン系ホテルね。

って去年の5月だよ。利用したの!!!



1週間カードを利用できなくなるし、カード支払にしてある公共料金の

支払いを変更しなくては・・・。


あ~めんどくさい!!!






shin9feb2016.jpg

ミマ スウィーツ ”セレブの集い”が、開花しました。



kabu9feb2016a.jpg

12月下旬に種を蒔いたカブ。


kabu9feb2016b.jpg

2週間後くらいには、収穫できそうです。

onshitsu2.jpg

3,4年前に自作した温室で育てています。


庭を飛び出して! 接木講習 楔接ぎ [バラ栽培]

2月5日(金)に「日本バラ会」の接木講習に行ってきました。

久々に電車移動です。

前回の講習では、上野東京ラインが開業してから初めての利用でした。
あいにく携帯を忘れてきてしまい大変な思いをしたので、
今回は、忘れずに携帯!!!

前回は、上野の少し前で睡魔に襲われて、目が覚めたら東京駅でした。
上野で地下鉄に乗り換える予定だったので、慌てて上野まで戻りました。
東京駅まで乗り入れて便利になったような不便になったような・・・。

今回は、睡魔に襲われないように本を読んでいました。
しかし、電車移動は必ず何かある・・・・。
日本橋について、講習の公民館を目指して携帯ナビを見ながら移動!!!
到着したようだけど・・・・。
区民館でなくて小学校???
区民館は何処だぁ~

10メートル手前に警察があったので、入口のところに立っていた
警官らしい方に「迷子です。」って話しかけました。
携帯を見せて区民館の名前をいうと、案内をしてくださいました。
なんて親切なんだ・・・・。
そう言えば、迷子だって言うとみんな親切ですね。
シンガポールでは、お姉さんにキャンディーをいただいたし・・・。

なんと小学校の斜め向かい側が区民館でした。
外装工事中で、工事用の幕がかかっていたので分からなかったようです。(;´д`)

現地で携帯を見ていた時には、小学校の場所にピンがたっていたのに
いまナビを確認すると、正しい位置にピンが立っている。
どうなっているの???
講習のたびに、会場が違うので、大変です。

あっ肝心な講習の接木です。

tsugiki5feb2016a.jpg

楔接ぎです。
肝心なことは、形成層を合わせるということです。

bara5feb2016.jpg

のうてん接ぎ(たぶん脳天接ぎで良いのだと思います。)
接木よりもバックの先生にピントが合ってしまいました。(;´д`)


最後に面白い接ぎ方を教えていただきました。
この方法なら、あまり季節を気にせずに接げるようです。

tsugiki5feb2016b.jpg

こんな感じに芽を切り出します。


tsugiki5feb2016c.jpg

台木に切込をいれて、切込の少し上を切り取り
切り出してあった芽を差し込んで、差し込んだ芽が出るようにします。

そして、その上に接木テープのニューメデールをひとえに巻いて出来上がり。

この方法は、この先生のオリジナルだそうです。



今回の講習は楔接ぎがメインだったのですが、
私にとっては、脳天接ぎと先生のオリジナル接ぎを知ることができた
ので、参加してよかったと思います。

*ちょっと写真が少ないのは、あまりひとりでグイグイ行くものいかがなものかと
 少し遠慮してしまいました。

新しい接木テープがあるのは知っていたのですが、近くのホームセンターで
入手できないので、私は医療用のテープを使っていました。
でも、やはり接木用のテープの方が料金的にも良さそうです。


ニューメデール 25mm×30m







今日のランチ
最寄駅発が、11時49分だったのでランチをどうしようかなって思っていたら
駅改札口付近にそばの美味しそうなにおいが、漂っていました。
20分前だったので、立ち食いそばを食べようかな・・・・。
券売機の前のおっちゃんが、もたもたしていて時間がかかりそう・・・・。

lunchi5feb2016.jpg

そんなわけで、サンドイッチとお茶を購入してしまいました。
ランチを食べるため、グリーンでいこう!!!



庭で遊ぼう!  ♬迷子のまいごの剪定鋏さん ♬ ♫ [よもやま話]

日曜日に、バラの剪定に使って、さあ片付けようっとなった時に
剪定鋏が見当たらない!!!

いつものことながら、自分の性格に嫌気がさす。
どうして、意識をしてものを置かないのかな・・・。
あれっスマホが(ヾノ´°ω°)ナイナイ お財布が(ヾノ´°ω°)ナイナイ
何度も何度も同じことの繰り返し・・・。

自分が行動した範囲を見つけるが見つからない・・・。
私の場合、目の前にあるものも見えないことが多々あります。

そのうちに出てくるであろうと放置・・・。
2日後にバラ協会さんの講習に参加するのにあたって、
持ち物に剪定鋏が、指定されています。
見つからなかったら、購入せねば・・・・。


? ?まいごのまいごの はさみちゃん ? [ダイヤ]?[ダイヤ]・*:..。[ダイヤ]?[ダイヤ]*゚¨゚゚・*:..。[ダイヤ]

HANAMI3FEB2016.jpg

あ~らっ こんなところに居たのね!!!
こんな大きなものが、目の中に入るわけないのに・・・。
何故、見えないのでしょうね。
たしか、このあたりも探したはずなのに・・・ 
まっ見つかってよかった。


よもやま話ついでに・・・

DEK3FEB2016.jpg

本日のウッドデッキです。
ランチボードでは、ありませんよ。
珪藻土の入った足拭きマットでございます。
アマゾンで見つけて購入してみました。
ちょっとお安めの3000円前後のものだったと思います。

これって、スグレモノですね。
風呂上がりにここに立つと、足の裏の水分がすっとなくなるのを感じるのです。
珪藻土いりってなっているけど、石膏ボードって感じですよね。≧(´▽`)≦アハハハ


お隣の青のボトルが「ホ・オポノポノ」っていう
誰もが幸せになれるハワイの言葉っていうので推奨していた水を作ってます。

他力本願な私は、幸せになれるならと本もボトルも購入してみました。
プラのボトルは、百均にあるのですが、ガラスのボトルとなるとないので
ネットで購入してみました。

使い始めて、1年半ほど経過しましたが、あまり生活に変化がないような・・・。

さあ、この水を使ってお掃除を始めましょう。

では、また次回お会いしましょう!!!





















庭で遊ぼう! ポンポン咲き 小菊   可愛い!!! [菊栽培]

ホームセンターへバラの肥料を探しに行ったら・・・・・。

kiku1feb1.jpg

こんな可愛い菊の小花がありました。
たぶんポンポン咲きっていうのであると思います。
寒咲きなのか、どうかはわかりません。季節をずらして咲かせている可能性もありますから。


可愛いお花を見つけるとつい欲しくなってしまいます。
そんなわけで、挿し木で苗を作ってみることにしました。


菊の挿し芽準備したもの

菊     お好きなものをご用意ください。
赤玉土または鹿沼土など
発根促進剤(ルートンを使いました。)
ミリオンA
ポット
発泡スチロールの箱など
麻布



1本の枝を3つに切り分けました。

kiku1feb4.jpg

ほぼ7,8センチです。
下の葉を摘み取り、上部に3,4枚残しました。
その後、30分ほど水揚げします。

その間に

ポットの底に麻布を切り底にセットします。

kiku1feb2.jpg


kiku1feb3.jpg

底から3~5センチくらい赤玉土(小粒)を入れます。
発泡スチロールの箱に水を入れ、上からも水をかけました。


kiku1feb5.jpg

割り箸などで、土に穴を開けます。


kiku1feb4.jpg

切り口に、発根促進剤を付けます。
(画像は同じ画像ですが・・・・。カットした画像を撮り損ねました。)


kiku1feb7.jpg

枝を穴に差し込み、上から水をかけます。
水をかけずに、指で枝と穴を押さえても良いです。
箱の中とポットにミリオンAを少々入れてみました。


kiku1feb6.jpg

その後、温室に入れてみました。
通常は、明るい日陰が良いのですが、少し気温が低いので
温室に入れてみました。

来年の今頃にお花が咲くのか、今年の秋になるのか楽しみです。




お花を育てるのは、熱心なのですが・・・。
野菜は、どうしても適当になってしまいます。

友達に、小さくても収穫したほうがいいよって言われていたほうれん草・・・。

horen1feb2016a.jpg

収穫する前に、小鳥さんの餌になったようです。


hakusai1feb2016.jpg

霜が降りたら、下葉を集めて縛っておいたほうがいいよって言われたのに
そのまま放置した白菜も、何やらついばまれているような・・・。


なんて健康的な鳥さんたちなのでしょう!!!




ポンポン咲






変り咲クッションマム








==スポンサーリンク==
==スポンサーリンク==