So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年04月| 2017年05月 |- ブログトップ

庭で遊ぼう! ジャンクフードとバラと体重と [バラ栽培]

snsの野菜コミュの方が、お菓子の空き袋と不要なCDを使って

アブラムシをつけずにソラマメを栽培したそうな。

これは、バラ栽培に応用できるかなと思いまして

真似してみました。


aburamushi21may2017a.jpg


ポテチーもカールも大好きです。

でも、ポテチーは、1か月に1袋食べるか食べないかくらいで

カールは、ここ何年も食べていませんでした。

毎日、2袋を目標に食べてます。


aburamushi21may2017b.jpg




こんな感じに、中央部分をくりぬいて切り込みを入れて

バラの株もとに敷きました。


果たして、アブラムシを退治できるのでしょうか?


体重だけ増えて、アブラムシを退治できなかったら

どうしよう。


体重が増えているかは、まだわかりません。

だって、怖くて体重計にのれません。



まっそれは置いておいて。


なかなか、思い通りにいかない連続アーチの通り抜けをどうぞ!!


bara21may2017a.jpg


bara21may2017b.jpg


bara21may2017j.jpga>



 bara21may2017e.jpg



 bara21may2017f.jpg



 bara21may2017g.jpg


 bara21may2017h.jpg


 bara21may2017i.jpg



来年は、納得のいくアーチになるよう頑張ろう!!!

果樹園で遊ぼう! [果樹栽培]

果樹園で、作業をしました。

果樹園っていうほどでもないのですが・・・。

それに一か所でなくて、庭や駐車場に分散して植えてあるから

果樹園って言わないかな・・・。



3,4年ほど前に購入したピオーネがだいぶ大きくなりました。

そこで、房の整形をしてみました。

kajyu19may17a.jpg

こんな感じで長い房を。

kajyu19may17b.jpg

上の部分をバサバサ切り落としました。(駐車場に東側に植えてあります。)



kajyu19may17f.jpg

ブルーベリーはどんな風に摘果したら良いのかわからず、

適当に摘果しておきました。

だいたい半分くらい摘果したと思います。

大きな実になると良いけど・・・。



そして、手間いらずの果樹たちです。


kajyu19may17c.jpg


駐車場の北側に植えてあるアーモンドは、放置状態ですが

今年も実をつけました。



kajyu19may17g.jpg

嫌いなのについ買ってしまったイチジク。

青い実のまま、成熟する種類だそうです。

成長が速く、たわわになってます。



kajyu19may17e.jpg

マルベリーも元気です。(桑の実です。)

青梅を収穫するころに、色づくと思います。



kajyu19may17j.jpg

梅の白加賀です。


kajyu19may17k.jpg

小梅です。名前はわかりません。

両親の置き土産です。


kajyu19may17h.jpg


成長したので、沢山の実をつけるようになった ジューンベリーです。


今年の残念。


kajyu19may17l.jpg

樹の下から覗いてみましたが、アンズの実を見つけることが出来ませんでした。


kajyu19may17i.jpg

そして、今年も花が咲かなかったりんご 紅の夢。



今日のバラ

kajyu19may17d.jpg


渋柿に誘引してあるランブラーのポールトラソン。



こんなのんびりした時間がずっと続きますように・・・







庭を飛び出して! 国バラへ行ってきました [ガーデニング ]

国際バラとガーデニングショウへ行ってきました。

5月17日が最終日でした。

最近は、最終日の午後を狙っていきます。

バラを買うなら最終日が良いですよね。


最終日には、格安でバラを買える可能性が大なのです。

もう、新たにバラの苗は買わないと決めたのに、この日だけは

除外日になってます。

kunibara1.jpg


今回は、チケットを購入するときにお得なことがありました。

チケットを買おうとチケット売り場へ向かっていると、女性に声をかけられました。

チケットありますか?

前売りのチケットを買っていて余ってしまったようです。

1枚500円で譲っていただきました。

チケットは、前売りだとお安く買えるのですが、

当日、セゾンカードで購入するのと同じ金額です。

何があるかわからないので、チケットは当日買うことにしています。


気になったバラとハンギングを少しだけ撮ってきました。
kunibara2.jpg

kunibara3.jpg

ウエルカムガーデン

kunibara4.jpg


kunibara5.jpg

大賞のハンギングと気になった作品


kunibara92.jpg




kunibara6.jpg

優秀賞
全体でなく、ピザ窯のオブジェみたいなものが気になって気になって・・・。


後は、気になったバラを少しだけ撮りました。

kunibara7.jpg


kunibara8.jpg



kunibara9.jpg


kunibara91.jpg


kunibara93.jpg


今回は、あまり写真を撮りませんでした。

常連だった吉谷桂子さん、ケイ山田さんのガーデンの展示がありませんでした。

ケイ山田さんは、バラクラの商品を販売していましたが・・・。


展示の作品が今年は、すこし少なかったような・・・。


切り花を販売しているブースも日本バラ会さんだけだったし・・・。

会場の外も切り花やバラ苗を販売している店舗がありませんでした。


安売りしている切り花を買うのが好きだったのですが。


気に入った切り花があったら、挿し木をしたかった。


また、2,3年後に行きたいと思います。

もちろん最終日に。


あっそうそう、今日の戦利品は、ローズなかしまさんの新苗で


”エターナル”と”レジーナ”の2鉢で2500円でした。

庭で遊ぼう! トーマスさん、発見!!! [バラ栽培]

数年前までは、門柱代わりのアーチにグラハム・トーマスを誘引してありました。


niwa15may17b.jpg

家の西側にあり、金運もアップするのではと思い黄色のバラを植えました。

しかし、やっと上まで届き左右の苗がつながったのに、一昨年に南側、昨年に北側の苗が
枯れてしまいました。

南側にベルロマンティカを植えたのですが、トーマスさんとはお花の品が全然違いました。

だったら、同じ苗を買えばよいわけですが、バラの維持をするだけでも

相当の経費が必要なので、もう新たにバラはお迎えしないと決めました。

niwa15may17a.jpg

今は、門柱代わりにスタンダート仕立てのバラを2鉢置いてあります。

そんな時、菜園の端っこに植えてあるスタンダード仕立てのバラに

黄色の蕾がついていました。

前回、紹介したバラです。


DSC01463.JPG


蕾だけでは、名前まで判断できません。



niwa15may17c.jpg


niwa15may17d.jpg


開花した花を見ると、確かにグラハムトーマスさんでした。

やったぁ!

これで、挿し木が出来ます。


挿し木に成功しても、アーチに誘引はしません。

同じ場所に植えるのは、心配でできません。

今回は、鉢植えにするつもりです。


早く、大きく育ちますように!!!


ってまだ挿し木もしていないのですが・・・。



庭で遊ぼう! バラの季節になりました [バラ栽培]

忙しさにかまけて、ブログを1か月も更新しない間に

バラの花が咲きだしました。


最初にスタンダート仕立てのバラ。

DSC01451.JPG


DSC01452.JPG

2か所がザダークレディ、今年新たに接ぎ木に成功したのが、ダフネ。
来年が楽しみです。
邪道と言われた2種類の接ぎ木です。


DSC01453.JPG

三か所成功した レイニーブルー
あまり大きな花でないほうが、スタンダード仕立てに向いているのかも・・・。


DSC01459.JPG

成功したのが1か所だけだが、枝ぶりが良いバラ。

ご近所の方から頂いたバラを接いだものなので、名前が分らない。


DSC01458.JPG

2か所成功した割にバランスの悪い”ラレーヌヴィクトリア”


DSC01463.JPG

黄色の花なので、もしかしたらトーマスかもしれない。

昨年枯れてしまったので、トーマスならうれしいのだが・・・。

蕾だと分らない。


板塀とバラ
DSC01454.JPG


DSC01455.JPG

アルケミスト
蕾の時にはオレンジ系だが、咲き進むとピンクに変化。

DSC01467.JPG

裏側では、ラレーヌヴィクトリアが咲いています。
ラレーヌは、横に誘引するより、縦に伸ばしたほうが見栄えが良い。


DSC01478.JPG

もさもさのレイニーブルー
元気なのは良いが、もさもさしずぎてアブラムシが大量発生中



DSC01486.JPG

DSC01487.JPG


DSC01491.JPG

東側の板塀では、ピエールが咲きだした。

今年は、パーゴラ部分には誘引せずに、剪定をした。


地植えのバラ

DSC01460.JPG

ミスティーパープル


DSC01461.JPG

頂いた枝を挿し木をして育てたバラ
(名前が分らない。)


DSC01465.JPG

デザート??

DSC01468.JPG

うらら

DSC01471.JPG

ウルメールとシャクヤク

半分虫に食べられた ウルメールムンスター


DSC01472.JPG

カーネーション咲きの”ピンクグローテンドルスト

DSC01476.JPG


DSC01477.JPG


ピンクの濃淡が素敵な ソフィーズパペチュアル


DSC01483.JPG

バリエガータボローニャ


DSC01475.JPG

ユアインネルン


DSC01474.JPG

グレートメイデンズブラッシュ


DSC01480.JPG

枯れてしまったトーマスの代わりに植えたベルロマンティカ



DSC01495.JPG

カタログのように咲き誇ってくれない アッシュロップシャイアラド


鉢植えのバラ


DSC01488.JPG

アイスバーグ


DSC01489.JPG

クリムゾングローリー
沢山のバラのお母さん?お父さん?


DSC01492.JPG

ジョージバーンズ

DSC01496.JPG

最近一番のお気に入りの アプリコットエンジェル


そして、リースのバラ

DSC01482.JPG

鉢植えの春霞


DSC01484.JPG


地植えの宇部小町

2020年までに5つのリースを作ってみようかしら・・・。v( ・m・)mufufu



忙しさを理由にして、あまりお世話をしなかったので

アブラムシやバラゾウにだいぶ痛めつけられてしまった。

3月の上旬には、薬剤散布を始めないときれいな花が咲かない。

今年は、薬剤散布の代わりにニームオイルを散布しようと思っていたが

やはり、最低限の薬剤散布は必要なようだ。


バラ以外の花


DSC01473.JPG

赤いシャクヤクとクレマチス


DSC01469.JPG

クロバナロウバイのカリカンサスハートレッジワイン


DSC01481.JPG

ヤマボウシ
実をだべてみたいと思いながら、いまだ味見できていない。



























2017年04月|2017年05月 |- ブログトップ
==スポンサーリンク==
==スポンサーリンク==